『音楽映画』観ずに死ねるか!by カクタス小野

音楽をテーマにした映画を観た感想と、偏った評価?をしてます。
ブランカとギター弾き
0

    総合評価点:88点(100点満点中)
    楽器、歌のリアル度:★★★★
    笑い、オフザケ度  :ナシ
    重さ、シリアス度  :★★★
    音楽のジャンル :フィリピン民謡
    時代設定 :2000年代
    舞台設定 :マニラ

     

    経済成長著しいフィリピンで、今だにスラム街が存在しているんでしょうね。

    登場人物は親の居ない子ども達に、

    路上生活で盲目のギター弾き、心優しきオカマのお姉さんたち

    盲目のギター弾きの奏でるギターの乾いた音と、主人公ブランカの歌声は心に響きます。

    映像もきれいで、もっと音楽シーンもたくさん観てみたかったですね。

     

    奏でられる旋律が、ラテン系で障害のあるミュージシャン、そして音色も・・

    この映画を思い出しましたベンダ・ビリリ! もう一つのキンシャサの奇跡」

     

    | フィリピン | 10:43 | comments(0) | - | ↑TOP