『音楽映画』観ずに死ねるか!by カクタス小野

音楽をテーマにした映画を観た感想と、偏った評価?をしてます。
ランドフィル・ハーモニック(ゴミ処分場のオーケストラ)
0

    総合評価点: 100点(100点満点中)
    楽器、歌のリアル度:★★★★★
    笑い、オフザケ度  :★
    重さ、シリアス度  :★★★★★
    音楽のジャンル :クラシック
    時代設定 :2015年
    舞台設定 :パラグアイ カテウラ

     

    2年ほど前に、NHKのドキュメンタリー番組で紹介されていた驚きと感動のお話です。

    なんと巨大なゴミ捨て場に捨ててあるゴミ、ドラム缶や曲がったフォーク等を利用して楽器を手作りし、スラム街の子供たちが演奏するんです。この街に住む家族のほとんどは、処分場に日々運ばれてくる1,500トン以上のゴミの山の中からプラスチックやダンボールなどを探し出し、リサイクル業者に転売することを生業としています。土地も水もゴミで汚染され、ギャングや薬物中毒者が徘徊する、パラグアイの首都の近くのカテウラというスラム街の話です。

    もちろん高価な楽器なんて買えませんし、買えたとしても盗まれる可能性も極めて高い。

    楽器初心者の子供たちも、希望の持てない日常からの一筋の光が見えたからこそ短期間で楽器演奏を習得できたんじゃないでしょうか?メキメキ上達して海外での講演旅行まで果たします。そしてアメリカのロック界のスーパースター「メガデス」との共演まで実現させてしまうんです。

    これにはユーチューブへの動画の投稿が大きく寄与しているそうです。
    そしてドキュメンタリー映画「ランドフィル・ハーモニック」も出来上がっているんですが、日本語版が出ていません。

    来日してテレビにも出てるみたいです。ユーチューブに動画がありますのでぜひ見て観てください。ちなみに私も残念ながら映画は観てないんです。

     

    | パラグアイ | 09:43 | comments(0) | - | ↑TOP